|UPFG Gloval|Flash site|サイトマップ|お問い合わせ|文字の拡大|
  >>UPFGポータル >>ニュースリリース >>捏造図書刊行会の分割・継承について
  プレスリリース  

秋葉原大学|  2010年4月11日 掲載

 捏造図書刊行会の分割・継承について

このページを印刷する


秋葉原大学は傘下の「捏造図書刊行会」(かんたんのゆめとの合弁サークル)を廃止し、秋葉原大学及びかんたんのゆめに分割・継承することを決定致しました。捏造図書刊行会は、2008年に鉄道・東方同人事業において、秋葉原大学及びかんたんのゆめとの合弁にて出展することを目的に設立されましたが、最近では両サークル合体スペースにて、サークル参加を行っているという実態に基づき、発展的解消を行うこととなりました。なお東方関連の同人刊行物については、2009年度よりかんたんのゆめ、秋葉原大学に継承済となっています。

捏造図書刊行会名義の頒布物(捏造ダイヤ情報)については、今後秋葉原大学が所管し、関係同人即売会にて頒布を行う他、今後の鉄道・公共交通系オンリーについては、両サークルの合体による参加となります。捏造図書刊行会の分割・継承に伴なう秋葉原大学、かんたんのゆめ業績への影響はございません。

なお、2010年5月5日に開催されるLittle"T"star!3では、両サークル名義での出展となっています。

 

参考資料
捏造図書刊行会(http://upfg.lullsound.com/rail/
かんたんのゆめ(http://kantan-bay.org/

 

以 上

 

担当:UPFG総裁 東村

お問い合わせ:akiba.u@gmail.com

 

このページのトップへ
 UPFGポータルに戻る